All posts >  Entertainment >  

映画「熱狂宣言」チーム、「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」へ!!レッドカーペットセレモニー&特別上映舞台挨拶〈レポート〉

20px

2009年に始まった「沖縄国際映画祭」。映画のみならず、音楽・ダンス・お笑い・ファション・アート・スポーツなどの総合エンターテイメントの祭典として、沖縄の春の風物詩と呼ばれるビッグイベントに発展。

第11回 2019年の開催期間は、4月18日(木) ~ 4月21日(日)。「島ぜんぶでおーきな祭」の名称の通り、那覇市のみならず、沖縄県全域で様々なイベントが行われた。

来場者数は、5市町村11会場で約30万人。同じく4日間開催の昨年と比べて約5万人アップ。昨年も今年も悪天候に見舞われた日があり、今年は開催3日目の20日に野外イベントの多くが中止となったが、会場ごとの集客は例年以上。

奥山和由監督作品 映画「熱狂宣言」は「特別上映」としてラインナップ、出演者・製作陣は、最終日の21日行われたレッドカーペットセレモニーに参加。

多くの著名人と共にメディアからのインタビューや沿道の観客へのサイン、写真撮影に応じた。

20px


20px

那覇市の国際通りに設置されたレッドカーペット

20px

20px

「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」のレッドカーペットセレモニーは、最終日4月21日(日)那覇・国際通りを封鎖して実施。昨年は、スコールとも言える悪天候の中で行ったが、今年は、晴れ模様の非常に暖かい気候で当日を迎えた。

20px

20px

20px

約150メートルにわたるレッドカーペットをのべ135組1433人の豪華ゲストが練り歩き、9万2千人の観客が豪華ゲストを一目見るべく沿道いっぱいに集まった。

20px

20px

観客賞を獲得したTVディレクターズムービー部門の「女の機嫌の直し方」出演の早見あかり。同作は、男女の脳の違いを分析した最新科学であらゆる男女トラブルを解決していくコメディ。

20px

20px

「多十郎殉愛記」出演の高良健吾。

20px

20px

「ヤウンペを探せ」出演の池内博之と宮川大輔。

20px

20px

天候に恵まれた今年は、例年以上にドレスアップした女優陣の着こなしが際立つレッドカーペットとなった。

なかでも同映画祭の参加は、第2回(2010年)以来9年ぶりとなる松雪泰子は、真っ赤なドレスで沿道のため息を誘った。

20px

20px

「熱狂宣言」チームは、東京国際映画祭と同じトップバッター。赤のレンジローバーに誘導された主演の松村厚久は、眩い程のホワイトスーツで登場。深紅のレッドカーペットとの絶妙なコントラストで威風堂々と花道を闊歩。

20px

インタビューに答える映画「熱狂宣言」主演・DDホールディングス代表 松村厚久

20px

インタビュー、撮影を終えると上映会場のアメリカンビレッジのミハマ7プレックスへ移動。

20px

20px

上映会場は130席、満員御礼。舞台挨拶のオープニングは、TT兄弟に扮してパフォーマンスを披露。

20px

20px

映画祭のコンセプト「ラフ&ピース」に基づき、サービス精神に溢れた舞台挨拶で観客の声援に応える、松村厚久。

20px

20px

沖縄の可能性を日本中・世界中に発信する起爆剤になることを目指し、当初から掲げていた「100年開催」に向けて新しい1歩を踏み出し、幕を閉じた「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」。次回は、2020年4月16日〜19日に開催。

20px

※レッドカーペットを歩いた主なゲスト一覧(順不同)
西川きよし、河本準一、椿鬼奴、廣木隆一、菜葉菜、高良健吾、りんたろー。(EXIT)、兼近大樹(EXIT)、山本耕史、ふくだももこ、松本穂香、板尾創路、早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、横澤夏子、ジャッキー・ウー、寺田心、松本花奈、堀田茜、八木アリサ、浅田美代子、山崎静代、奥山和由、池内博之、宮川大輔、ゆりやんレトリィバァ、伊藤沙莉、稲葉直人、間寛平、内田理央、照屋年之、新井美羽、渋川清彦、ヤン・イクチュン、中島貞夫、中村義洋、木村祐一、板尾創路、池田史嗣、上原実矩、LiLiCo、川村ゆきえ、桂文枝、友近、奥田瑛二、水崎綾女、大九明子、清水尋也、大﨑洋 

20px

島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭
11th OKINAWA INTERNATIONAL MOVIE FESTIVAL

〈開催期間〉
2019年4月18日(木) ~ 4月21日(日)

〈開催場所〉
(那覇市)
波の上うみそら公園
国際通り周辺
新都心公園
沖縄ラフ&ピース専門学校
よしもと沖縄花月
桜坂劇場
(宜野湾市)
宜野湾市民会館
トロピカルビーチ
北中城村
イオンモール沖縄ライカム
北谷町
ミハマ7プレックス
沖縄市
沖縄市民会館
ほか 

〈実施内容〉
レッドカーペット
オープニングセレモニー
クロージングセレモニー
映画上映、映像コンテンツコンペティション
お笑い・音楽・ダンスなどのエンタテインメントショー
スポーツイベント
アートイベント
物産イベント
ファッションイベント
企業団体市町村PRブース展開
各種ワークショップ
ほか

〈主催〉
沖縄国際映画祭実行委員会

20px

〈関連記事〉

● 第31回東京国際映画祭 特別上映作品『熱狂宣言』。本日、六本木で開催されるオープニングイベント“レッドカーペット”に先駆け、主演・松村厚久が思い出の地 六本木を巡るショートムービーを大公開 !!

● DDホールディングス 代表・松村厚久出演 ドキュメンタリー映画『熱狂宣言』。故郷・高知県での上映決定 !!