All posts >  Entertainment >  

稲本健一が白戸太朗氏とスペシャルトークイベントを開催。【人生を輝かせるトライアスロン】イベントレポート。

20px

去る8月27日(金)、当社株式会社DDホールディングス 取締役海外統括CCOの稲本健一と、アスロニア代表で、スポーツナビゲーターとして、現在はオリンピックやパラリンピックなど、スポーツを通して暮らしを楽しむ取り組みを行う都議会議員として活躍している白戸太朗氏とのスペシャルトークイベントが八重洲ブックセンター本店・8階ギャラリーにて開催されました。

偶然にも二人の著書の刊行が一日違いだったということがきっかけで実現した今回のトークイベント。

稲本は著書『ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました』(WAVE出版)の中で、ライフスタイルに欠かせないスポーツとしてトライアスロンをあげ、始めるきっかけとなったロンドンマラソン、そこで出会った白戸太朗氏とのエピソードを語っています。

トークテーマは「人生を輝かせるトライアスロン」。

ハワイに移住したい人、トライアスロン始めたい人、サーフィンしたい人… そんな動く勇気が欲しい人のためのクロストーク!!と題して、二人の共通項であるトライアスロンの魅力などについてたっぷり語られました。

質疑応答の時間には、来場者の方々から様々な質問が寄せられ、どんな質問にも丁寧に回答するお二人の話に耳を傾けていました。タイムアップが迫る中、突然の雷鳴の轟と大雨。ここで終了しても少し雨脚が弱まるまで待たなければならない状況を察して、「もっと質問受け付けます」と稲本からの配慮もあり、時間ぎりぎりまで続きました。

20px

20px

サインや記念撮影を求め二人の周りには最後までたくさんの人が集まっていました。

20px

20px

■ 書籍情報はこちらから
■ amazonでの購入はこちらから

20px

〈関連記事〉

● 満員御礼 !!『ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました』出版記念トークイベント レポート。