All posts >  Life Style >  

『秘書の秘め事』〜ゴルフに学ぶ仕事術〜 DDホールディングス社長秘書 酒井留美。(動画あり)

20px

株式会社DDホールディングスで社長秘書を務める酒井留美さんがゴルフを始めたのは7年前。

「ゴルフと秘書の仕事には相通ずるものがある」と酒井さんは言います。

近頃、AIの進化やIOTの浸透によって激変する環境で「秘書2.0」というワードまで華めく秘書業。

スケジュール調整・管理、電話やメール対応、来客対応等の日常業務から各種イベント関連、時にはアクシデントにも対応するその業務は多岐にわたります。

そんな環境下でゴルフを業務に活かしながら遂行する酒井さん。

『秘書の秘め事』第1回は、酒井秘書の「ゴルフから学ぶ仕事術」をお届けします。

20px


20px

“秘書歴=ゴルフ歴”

20px

酒井 留美(Rumi Sakai)
株式会社DDホールディングス
社長室 秘書

20px

—— ゴルフ歴は何年ですか?始めたきっかけは?

28歳の時に始めたので7年です。ダイヤモンドダイニングに入社したタイミングで始めました。直属の上司からすすめられたのがきっかけですね。秘書という仕事もゴルフも同じスタートになります。

—— ゴルフは上達するのに非常に時間がかかるスポーツですが、練習方法は?

当時、広報部だった荒さん(現在は広尾ゴルフインパクトの専属プロ)が、「荒塾」というゴルフレッスンを社員向けに開催していたので、川口の練習場まで教わりに行きました。
*荒さんのインタビュー記事はこちら

—— 初めてゴルフ練習をした時の印象は?

すごく難しいスポーツだと感じました。継続して練習しないと上達できないなと。ただ挑戦意欲は高い方なので、続けられそうだなと思いました。

—— 「荒塾」にはどのくらいの頻度で参加していたのですか?

月1〜2回は通いました。荒さんの指導はとても厳しく、1年間はラウンド禁止令が出ていましたので、その期間はずっと打ちっ放しとショートコースのラウンドだけでした。ラウンドといってもアプローチがメインで、バンカーから出す技法とパッティングの練習を繰り返しました。厳しくも丁寧な指導のおかげで、無事1年後にコースデビューできました。

20px

20px

—— 初めてのコースはいかがでしたか?

練習の成果でしょうか、一緒に回った方々に迷惑をかけずにスコア“125”くらいでラウンドを終了しました。

—— これはもっと続けられるなという手応えを感じました?

はい。“100”を切りたいなと思いましたね。

—— ベストスコアは幾つですか?

現在のベストスコアは“92”です。

20px

20px

“ゴルフで高まる秘書の素養”

20px

—— 現在は一部上場企業の社長秘書という立場ですが、ゴルフが仕事に役立っていることはありますか?

先読み、気配り、おもてなしの精神などが強化されますね。

毎年10月に開催している社内イベントのゴルフコンペ「DDカップ」の運営・進行にはもちろん役立っています。素晴らしい経営者の方々と一緒にラウンドさせていただきますが、リラックスした雰囲気の中で実際のお顔を拝見しながらお話しすると、電話やメールだけでは伝わりづらいその方の人となりも理解できます。距離感も縮まりますので、その後のやりとりが円滑になりますね。

20px

20px

ゴルフは他のスポーツと違って、審判がいるわけではありません。全てが自己責任です。誤魔化すこともできますが、自分さえよければいいということはゴルフの精神に反します。ビジネスに相通じると思います。

また、ゴルフは通常18ホールを最低5時間でまわらなければなりません。段取りが非常に重要なスポーツです。基本ハーフの9ホールを2時間から2時間10分でまわるのが目安。常に時間を意識して先々を読みながら行動しますし、自分だけの世界に酔わず客観的に俯瞰しながら考えますので、非常にいい訓練になりますね。

20px

“どんなコンディションでも「パー」を目指す”

20px

—— 秘書として大事にしていることはありますか?

第一に守秘義務です。気配りは基本ですね。先読みして出来るだけ円滑に物事が進むように留意しています。

—— ゴルフはメンタルスポーツと言われていますが、秘書業務をする上でメンタルバランスを取ったり、コントロールするのに役立ったことはありますか?

ゴルフはスコアが悪くなった時に焦ると余計に崩れるので、その現状を受け入れつつも冷静にプレイしないといけませんよね。秘書業務は緊急性を伴う案件も多いですので、その際は落ち着いて冷静になって進捗していく。その際のメンタルコントロールに役立っていますね。

—— 秘書業務では常に“バーディー”を目指している?

“バーディー”を目指し過ぎても…(笑)。秘書というのは常にどんなコンディションでも“パー”を目指す。“ホールインワン”を狙ってやろうという邪念は捨てて。荒れたグリーンの対応も必要ですし、コースも波打っている場合もあるので(笑)。

—— 部下が“OB”を連発する時もありますよね。

ありますね(笑)。その場合、“OB”からいかに“フェアウェイ”に持っていくかですね。そこからいかにグリーンのホールへ導いてカバーするかを考えます。部下に対するマネージメントはキャディさんの心境に徹して、目指すグリーンが違ったということにならないように留意します。

20px

20px

—— 秘書の高みを目指すためにやっていることや努力していることはありますか?

大げさなことはありませんが、愚直にというか、他社の秘書さんとやり取りしているメールや頂いた手紙などをじっくり拝読して、自業務に活かせるように研究しています。

—— 尊敬している人はいますか?

映画『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ演じる主人公。難易度の高い課題でも求められたことに対して常に一生懸命で、様々な障害に対してもしなやかに乗り越えていく姿が素敵ですね。理想的な女性像です。

20px

【おまけ】

最後に…「食」、「旅行」、「恋愛」、をキーワードに酒井さんのプライベートな素顔に迫ってみました。

20px

20px

最近ダイエットのためにキックボクシングを始めました。銀座にある暗闇キックボクシングに通っています。ワークアウトとキックボクシングを両方しているので、赤身のお肉を欲するんです。『うしざか』という焼肉店が行きつけ。マッコリと赤身肉を楽しんでます。体に必要な栄養素を取り入れるように、一食に必要な分量を計算しながら食事をするために、自炊に目覚めました。

20px

旅行

ハワイのマウイ島とオワフ島に行きました。ハワイの魅力は気候です。ゴルフもハワイでやります。雨の日が少なく、陽が強いのがいいですね。私にとってのパワースポットでしょうか。

20px

恋愛

惹かれる男性のタイプは優しくて、思いやりがあって、引っ張っていってくれる人。意外と昭和的ですかね…。趣味は合った方がいいです。私はゴルフをやるし、スノボーが好きだし、旅行も好きだから、それが嫌な人はダメですね。最近の恋愛事情は…(笑)、満ち足りている感じです !!

20px

20px

■ 撮影場所

広尾ゴルフインパクト

〈住所〉
東京都港区南麻布5-1-11 B1F・B2F

〈電話〉
03-6408-5911

〈営業時間〉
平 日:10:00〜23:00 土日祝:10:00〜20:00
定休日:なし

〈アクセス〉
電車でお越しの方:東京メトロ日比谷線「広尾駅」3番出口 徒歩2分
お車でお越しの方:外苑西通り天現寺交差点より500m(スクール前に有料駐車場あり)

公式HP
https://www.golfimpact.jp/

20px

〈関連記事〉

広尾ゴルフインパクト、6周年を迎えた今。(動画あり)