All posts >  Wedding >  

ハワイ ウェディング 大解剖【Vol.1】〜プランナーに聞く、チアーズ ウェディング 一押しプランはこれだ !!〜

20px

年間1,500組近くの挙式やフォトツアーのプロデュース実績をもつ、ハワイに特化したウェディング プロデュース会社、チアーズ ウェディング

海外旅行先としても人気の高いハワイ ですが、「ハワイ ウェディングって、実際のところどうなの?!」「興味はあるけど、自分のこととなると……」「準備が大変そう!!」等々、結婚式となると躊躇いを覚える人も少なくないはずです。

そんな“近くて遠い”ハワイ ウェディングを大解剖 !! 全4回シリーズでお届けします。

チアーズ ウェディング が今おすすめしているのが、「ゲストとワイワイ過ごすハレプナカイ挙式&ディナーパーティー 5泊7日旅行プラン(20名様モデル)」。

第1回目はプランナーの古川さんに、ハワイ ウェディング の全体像や、チアーズ ウェディングならではのおすすめポイントを実際の行程をたどりながら解説していただきました。

20px


20px

ゲストとワイワイ過ごすハレプナカイ挙式&ディナーパーティー 5泊7日旅行プラン(20名様モデル)

20px
20px

【1日目】

21:55      出発@羽田
    ※19時台〜23時台の便まであるので、仕事アフターでも可能

同日
10:30      到着@ホノルル空港
    ※日付変更線の関係で同日朝到着

13:30      ワイキキ中心部にあるCheers Weddingハワイサロンで最終打合せ(1時間)

15:00      ホテルチェックイン
    ※チェックイン後はフリータイム♪
    ※レセプションでゲストへ渡すギフトを買いにショッピングしたり♪
18:00      ご家族とお食事

20px

■ベストシーズンは6月の“ジューンブライド”

20px

—— ハワイ ウェディング のベストシーズン、人気のある時期はいつでしょうか?

ベストシーズンは6月ですね。『ジューン ブライド(June bride)』で一番人気もあります。天候も良いですが旅費も比較的安価なのも要素ですね。

—— ゴールデン・ウィークが明けてからですね。6月の次に旅費が安い時期はいつですか?

雨季の時期ですね。お正月明けの1月から2月でしょうか。10月、11月も比較的安価です。10月、11月と5月、6月が同じぐらいですね。

20px

■出発は仕事アフターでも可能

20px

—— 出発は羽田空港なんですね。

ハワイ行きは19時台から23時台の便まであるので、仕事を終えてからでも渡航が可能です。時間調整などにとても便利です。

—— 魅力的なポイントですね。

例えば、23時55分に羽田を出発すると同日の朝10時半頃にハワイ到着、空港から出発できるのが11時半ぐらい。空港からは各自タクシーやバス、ツアーの送迎車などでワイキキのホテルまで移動されます。

—— 到着後、まずはサロンでの最終打合せがあるんですね。

まだチェックインができない時間帯ですので、荷物をホテルに預けてサロンにお越しいただいている方が多いですね。

チアーズ ウェディング のサロンは、ワイキキ中心部、Tギャラリアハワイby DFSの近くにあります。ワイキキ・ショッピング・プラザという、『Buho Cocina y Cantina(ブホ・コシーナ・イ・カンティーナ)』(以下、Buho)と同じビルです。

—— 分かりやすくて、とてもいい場所ですね。

最高の場所にサロンを構えています(笑)。チアーズ ウェディングには国内だけでなく、現地にもサロンがあるというところがポイントです。そこで最終の打合せとして1時間ほどをいただいているので、安心して式に臨むことができるんです。

20px

古川 奈津子(Natsuko Furukawa)
合同会社CHEER
表参道サロン 部長

20px

■サロンスタッフは現地在住の日本人だけ

20px

—— 最終打合せではどんなことをするのでしょうか?

日本での打合せの際に、当日の流れをまとめたタイムスケジュールを作成しています。ハワイのサロンにも共有しているので、それをもとに最終確認させていただきます。

一番重要なのは、当日の朝のことですね。メイクスタート時間から集合時間を逆算して、15分前には到着していてくださいとか、ホテルによってはフロントからお迎えの合図ができない場合もあるので、その時は新郎様が迎えにきてくださいとか、そういった細かいところの注意事項を念入りにお伝えします。

20px

■ホテルはワイキキ近郊がおすすめ

20px

—— 打合せを終えると、ホテルへのチェックインですね。人気のエリアはどの辺りですか?

ご希望が多いのはワイキキ近郊のホテルですね。観光や買い物にも便利ですし、治安の面でも比較的安全ですので、チアーズ ウェディングとしてもそこをおすすめしています。

—— ホテルの手配もチアーズ ウェディング で行っているんでしょうか?

当社は旅行業のライセンスは保持しておりませんので、手配関係はお客様にお任せしています。最近はマイルで航空券を引き換えたりする方も多いですし、旅行のプランニングは自分達でしたいという方もいますので。

ただ、旅行に慣れていない方やハワイ旅行が初めての方のなかには、全部ケアしてほしいという方もいらっしゃっいますので、アドバスも含めて、提携の旅行会社さんを紹介しています。

—— チアーズ ウェディングは、挙式のことに集中しているということですね。

そうですね。挙式のことに集中してプランニングしているので、良い挙式ができるということです(笑)。

20px

■お食事会はDDグループのお店で

20px

—— ホテルへのチェックインを済ませてフリータイムを楽しんだ後は、ご家族とのお食事会ですね。

会場のセレクトまではしていませんが、おすすめのお店を聞かれることがあります。予約はお客様にしていただく形になりますが、ハワイが初めての方には王道なところを、慣れていらっしゃる方には当社グループの店舗をおすすめしています。最近では新店舗の『ZIGU(ジグ)』『PARIS.HAWAII(パリハワイ)』などもご案内しています。

—— 海外のレストランを予約するのは、結構難しいですよね。

日本語サイトがあるレストランをすすめることが多いですね。例えば、おすすめのステーキ店を聞かれることが多いですので、その場合は日本語サイトもあり、ホームページからも予約ができる『ウルフギャング(Wolfgang’s Steakhouse )』や『ルースクリス(Ruth’s Chris Steak House)』などをおすすめしています。

20px

【2日目】

07:00      リハーサルメイク(2時間)
    ※ご宿泊のお部屋でヘアメイクさんと相談しながら当日のヘアスタイル決め
    ※ヘアメイクをしてもらって、後はフリータイム♪

18:00      ご友人同士でバチェラー&バチェロレッテパーティー♪
    ※ご友人参列していたら

20px

■おしゃれでセンス抜群の日本人ヘアメイクチーム

20px

—— 2日目にはリハーサルメイクというのがあるんですね。

これはチーアズ ウェディングのおすすめポイントです。国内のウェディングでは、リハーサルメイクもセットというのがほとんど当たり前なんですが、海外ではヘアメイクさんは当然現地にいらっしゃるので、なかなかリハーサルメイクができなかったり、追加オプションだったりというところも多いんです。

ハワイ ウェディングでは、写真とヘアメイクがすごく重要視されます。リハーサルをしてから挙式当日を迎えていただいた方が女性心としても安心だと思いますので、これは絶対に組ませてもらうようにしていますね。

—— ヘアメイクはハワイ現地の方ですか?

全員日本人です。チアーズ ウェディング ではハワイでマルチに活躍されている『BILINO(ビリーノ)』というヘアメイクチームと提携しています。

『ゼクシィ』や『ヴァンサンカンウェディング』などの結婚情報誌(サイト)では、海外ウェディングを希望するプレ花嫁の皆さんによる憧れのヘアメイクチームに選ばれたり、ハワイでのテレビ収録の際や雑誌撮影などで、タレント・モデルのヘアメイクも手掛ております。

ヘアメイクを熟知したプロ集団ですので、雰囲気・好み・顔立ち・髪質などその方にあったご提案をしています。日本人ですので、ご自身の希望をしっかり伝えられる安心感も好評をいただいています。

20px

バチェラー&バチェロレッテパーティーでご友人と思い出づくり

20px

—— そして、2日目の夜はバチェラー&バチェロレッテパーティーですね。

せっかくご友人が参列されているのであれば皆さんでワイワイ楽しんでほしいと思いまして(笑)。バチェラー&バチェロレッテパーティーの会場として多くの方が望まれるのがBBQ(バーベキュー)なのですが、特におすすめしているのが、当社グループのメキシカンレストラン『Buho』です。ルーフトップの風を感じられる素敵なテラス席で、ゲストとの距離が近いアットホームなパーティが実現できます。

—— 『Buho』でのパーティー、楽しそうですね。羽目を外しすぎないか心配になりますね。

実際、ご新郎様が当日を二日酔いで迎えるというパターンはよくあるようですね(笑)。

20px

20px

【3日目】

08:00      朝食を済ませ、メイクスタートまでゆっくりお過ごしください
10:00      メイクスタート@ご宿泊お部屋にて
11:30      メイクシーン撮影スタート
12:00      ファーストミート&ホテル内撮影
12:30      ホテル出発
13:15      ワイマナロビーチ撮影
14:00      ワイマナロビーチ出発
14:30      会場到着&ヘアチェンジ
15:00      挙式リハーサル
15:30      挙式♡
     挙式後ゲストと写真撮影
16:30      レセプションパーティースタート
19:00      お開き
19:30      会場出発
20:00      ホテルへお戻り
               お着替えを済ませて…
21:00      二次会スタート!@BUHO

20px

■万全のコンディションで迎える挙式当日

20px

—— 3日目はいよいよ挙式当日ですね。

チアーズ ウェディング では万全のコンディションで臨んでいただくために、3日目にプランニングしています。

時差ボケによる体調不良や女性の肌のコンディションが整っていなかったり、また飛行機の機材トラブルや悪天候によって時間通りに出発できなかった場合、到着時間が大幅に遅れて夜になってしまったとなると、体力的にも精神的にも相当辛いですよね。

そんな場合でもコンディションを調整する時間を作れるように、3日目の挙式をおすすめしています。

—— 朝食を済ませ、いよいよメイクスタートですね。

今回は挙式とパーティーの前に人気のビーチ撮影と、ファーストミートというドレス姿で初めて会うというセレモニーも組み込んでいますので、朝10時からのスタートになります。プランによっては、6時半スタートという場合もあります。

20px

■ヘアメイクさん同行インクルーズプランで後悔なし

20px

—— 暑いハワイの気候、女性としてはヘアメイクの崩れが気になると思いますが、ヘアメイクさんは同行していただけるのでしょうか?

ヘアメイクさんはお部屋での支度だけで通常は同行しませんが、今回は当初からヘアメイクさん同行を組み込んだプランにしています。

といいますのも、今回のプランはビーチ撮影をしてからの挙式となります。撮影場所となる東海岸のワイマナロビーチ では風が強く吹き付けますので、撮影後はヘアスタイルのチェンジにも対応できるように配慮しています。

—— オプションにすると削った後で後悔してしまいそうですよね。このインクルーズはすごくいいですね。

ありがとうございます(笑)。ヘアメイクさんが同行した方が不足の事態にも対応できて、安心感もありますよね。

20px

20px

■専属日本人コーディネーターが一日をサポート

20px

—— 日本でいうところの介添人さんは同行しますか?

ハワイでは通常、介添人さんのような役割をする方はいません。ですので、ホテルの部屋から自分たちで荷物を持って出たけど、迎えの車が分からずあたふたしている新郎新婦や、ドレスの裾を自分で持ち上げて移動している新婦の姿を目にすることが多々あります。

私たちはお客様にそのような思いをして欲しくないので、カップル専属の日本人コーディネーターをプランに組み込んでいます。ホテルのお部屋出発から挙式会場、ホテルのお戻りまで、お二人に寄り添ってきめ細やかなケアで一日をサポートさせていただきます。

これは、チアーズ ウェディング ならではのプランニングです。

—— 安心感がありますね。

例えば、車での移動中に気分が悪くなってしまった場合には、ドレスを緩めてケアをしてくれたり、そのようなことも対応してくれます。初めて経験することばかりだと思いますので、熟知したスタッフがそばにいるというのは本当に心強いですよね。

20px

■挙式の前には人気のビーチ撮影

20px

2015年全米No1に輝いた東海岸ワイマナロビーチ

20px

—— ビーチでのロケーション撮影、一番心配なのは天候不良だと思いますが。

温暖化の影響を受けてハワイの気候も変わってきています。先日はハリケーンが来たこともありましたし、一日中雨が降り続ける日もあります。

残念ながらそういう悪天候に当たってしまった場合には、現地サロンのスタッフが別のローケーションでの撮影など代替案を提案調整していますので、ご安心ください。

これは現地にサロンを構えているチアーズ ウェディングだからこそできる対応です。

—— 撮影ではどんなポージングや表情をすればいいか戸惑う方もいらっしゃるのでは?

撮影時間は実質30分ぐらいですが、その間、カメラマンさんがポージングを指示してくれますので、撮影慣れしていない方でもスムーズに進みます。

20px
20px

■人気ナンバーワンの邸宅貸切挙式

20px

—— 数あるプランの中でも、邸宅での挙式は人気がありますか?

邸宅貸切プランは人気ナンバーワンですね。昨年の6月からチアーズ ウェディング が施行を始めましたが、インスタグラム@cheers_wedding)でも積極的に紹介してきたこともあって、その後、他社さんでも取り扱われるようになりましたね(笑)。ハレプナカイの認知度は確実に上がっているなと私は実感しています。

—— どんなところがおすすめですか?

ハワイ ウェディングでは貸切感を望まれる方が多くいらっしゃいます。ハレプナカイは緑溢れる広大な敷地にオーシャンビュー、そしてプルメリアの木の下で行う挙式、プールやブランコがあったりと、フォトジェニックなローケーションだらけなんです。ここは本当に人気ですね。

20px
20px

—— 挙式後のレセプションパーティーは、どのようなスタイルで行われるんですか?

ガーデンで挙式をした後は、そのまま邸宅でのお食事となります。お料理はケータリング形式で、スープ、サラダ、メイン、デザート、ケーキのコースまたはブッフェスタイルでの提供となります。

—— 日本ですと料理内容を重視される方も多いですが、ハワイの場合はどうですか?

日本では事前の試食が当たり前ですよね。「美味しいですか?」と尋ねられることもありますが、雰囲気やロケーション重視派の方が多いためでしょうか、日本での場合ほどは気にされてないように感じます。

20px

【4・5日目】

                ※ハワイ観光

 

【6日目】

14:15      ホノルル出発

 

【7日目】

17:25      羽田空港到着

20px

■ハワイ観光はたっぷり丸2日間

20px

—— 4、5日目はハワイ観光。このときはリラックスした状態で観光ができるということですね。

そうですね。やはり皆さん挙式は早めに行いたいと思われるので、後半で行う方は少ないですね。

20px

■ニーズに合わせたプランニングが可能

20px

—— このモデルプランには隙がないですね。日程、タイムスケジュール、ヘアメイクさんがインクルーズのところも、安心感がありますよね。

ありがとうございます(笑)。ご家族だけの8名様というのが平均的ですが、最近は友人が多い20名様規模というのも増えていますね。

他社さんではプランが固定されていて、外したり、順番の変更をすることができなかったりすることが結構あるんですが、そういったことにもフレキシブルに対応ができ、皆さまのニーズに合わせたプランニングできるというのが、チアーズ ウェディング の魅力です。

ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

20px

20px

チアーズ ウェディング  表参道サロン

〈住所〉
東京都渋谷区神宮前5-47-13 青山パインビレッジ302号室

〈アクセス〉
地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2番出口より徒歩5分

〈営業時間〉
平日11:00〜19:00、土日祝10:00〜19:00(時間外も応相談)

〈定休日〉
木曜日

〈電話番号〉
03-5766-8150

公式URL
https://www.cheerswedding.jp/

・Instagram:@cheers_wedding / @cheers_photowedding
・Facebook:@CheersWeddingHawaii
・YouTube公式チャンネル:Cheers Wedding

20px

〈ハワイウエディング 大解剖 シリーズ〉

● ハワイウェディング 大解剖【Vol.2】~素朴な疑問にすべてお答えします!!ープレ花嫁&花婿座談会(前編)~
● ハワイウェディング 大解剖【Vol.2】~素朴な疑問にすべてお答えします!!ープレ花嫁&花婿座談会(後編)~